デンマークってどんな国?

オーガニック

皆さん、こんにちは。ECOXスタッフのMomoです。もうすっかり秋になりましたね。過ごしやすい季節なので四季の中で一番好きです🍂Basic Apparelの秋冬コレクションが入荷しました!随時、HPにもアップしていきますので、お楽しみに♪ デンマーク発のブランドBasic Apparelの商品を取り扱っていますが、私は一度もデンマークに行った事がないので、どんな国なのか気になり調べてみました!「皆さんと情報共有出来たらいいなぁ」と思い書きました。

デンマークってどこにあるの?

デンマークは、スカンジナビアと呼ばれるヨーロッパ北部に位置し、北はノルウェー、東はスウェーデン、南はドイツと国境を接しています。総面積は4万3,098 km2。ユトランド半島と407の島々からなり、国土は大半が平地です。気候は温帯に属し、温暖で雨の多い冬と、涼しい夏が特徴です。

人口560万人のデンマークは、世界で最も小さな国の1つです。人口の約4分の1首都コペンハーゲンに住み、87%が都市部で生活を営んでいます。公用語のデンマーク語は、ノルウェーやスウェーデンといった北欧諸国の言葉とよく似ています。

デンマークでは何が有名なの?

デンマークは小さな国ではありますが、その文化は豊かで多彩です。デンマークの文化やライフスタイルと聞くと、多くの人は家具デザインや文学、建築などを連想するのではないでしょうか。
しかし近年では、これらに加えて「食」や「映画」においても、その名が知られるようになっています。

世界最高のレストランとして4度の受賞歴を誇るNomaは、「新しい北欧の食」(New Nordic Food) と呼ばれる独自の料理法を紹介した先駆者であり、世界中のレストランやシェフに影響を与えています。
またラース・フォン・トリアーや、スサンネ・ビアーといった映画監督は、アカデミー賞やカンヌ映画祭のパルムドールを初めとする国際的な映画賞を受賞しています。

世界に誇るデンマークの作家として有名なのは、童話作家のハンス・クリスチャン・アンデルセンです。アンデルセン童話は、125カ国語以上に翻訳され、世界中で親しまれています。また思想家のセーレン・キェルケゴールや小説家のカレン・ブリクセンも、世界的に知られたデンマーク人です。

デザインを語るうえで欠かせない存在なのは、シドニーのシンボルであるオペラハウスを設計したヨーン・ウツソン、そして現代の売れっ子建築家の一人、ビャルケ・インゲルスです。またモダンな銀デザイナーであるジョージ・ジェンセンも世界的に有名です。

どういうライフスタイルなの?

デンマーク人は、3年連続で「世界一幸福度の高い国民」に選ばれています。そのデンマーク人のライフスタイルでとても大切にされているのが「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉です。

この言葉は英語でいう「Coziness」、つまり「居心地の良い雰囲気」というような意味になります。
Hyggeを表す内容は、たとえば家族や親しい仲間とおいしい食事を楽しみ、キャンドルの灯った暖かい雰囲気のなかでくつろぐ、というようなイメージです。まさに、家族や友人が集まって祝うクリスマスはHyggeの典型です。デンマークの人々は、ライフ&ワークバランスが良好であることを誇りにしています。仕事とプライベートの時間の優先順位を自分たちで決めることができるそうです。

福祉モデルでは、たとえば職場のフレックスタイム制のように、柔軟性の高い働き方が取り入れられています。また男女どちらも育児休暇が取得できることや、保育施設の充実など、社会的なサポート体制も整っています。これにより、デンマークはもっとも平等な社会を実現しているだけでなく、高い生活水準も維持しています。今では様々な国がデンマークをお手本に、「生活の質」の背景を理解し、自国社会に生かそうとしています。

デンマークにとってオーガニックとは?

デンマークは1998年に世界で初めてオーガニック食品の生産に関する規則と法律を制定した国です。厳しい基準を満たした生産者には、高い評価の印である「Øマーク」を生産品に表示するとこが許可され、消費者は簡単にオーガニック生産物を見分けることができます。今では、デンマークのどのスーパーでも様々なオーガニック食品を扱っています。

近年、消費者は多くのオーガニック生産物を購入するようになっています。オーガニック生産物の販売量は、2003年以降80%以上も増加しており、国民一人あたりの消費量も世界一の水準です。そのため生産者も新しいオーガニック生産物の開発に意欲的になっています。

まとめ

皆さん、いかがでしたでしょうか。新しい発見はありましたか?デンマークでは、オーガニック食品・製品が世の中にとても浸透しているようで、人々の自然環境・動物・健康への配慮がすばらしいですよね✨私もHyggeヒュッゲや地球環境に配慮した考え方を取り入れていきたいと思いました。

タイトルとURLをコピーしました