睡眠の質が体に与える影響 パジャマの役割

オーガニック

皆さん、こんにちは☆EcoxスタッフのMomoです(^^) 2月中旬に入り、気温も暖かくなり過ごしやすくなってきましたね!最近、1歳の娘によく「ママ、起きて!起きて!」と夜中に叩き起こされる事に悩んでいます(笑)皆さんは毎日よく眠れていますか?

睡眠は人生の1/3の時間を費やすことになり、もし仮に80歳まで生きたとして、27年間になります!凄い数字ですよね👀💦良質な睡眠をとる事で自己免疫力を高める事ができ、活性酸素を抑制し、癌予防にもつながるそうです。そのためには、寝具だけでなく、パジャマ選びもとても重要です。

このブログでは『パジャマの役割&選び方について』ご紹介します♪少しでも皆様のお役に立てれば幸いです☆

①締め付けからの解放

パジャマの役割は、日中フル活動をした身体を休めるため、あらゆる締め付けから解放し、汗やムレから守りながら楽な体勢で眠れるようにすることです。 眠るときに体を締め付けられると、眠りが妨げられたり、寝返りしづらくなったりすることがあります。

②不要な摩擦を防ぐ

スムーズな寝返りが打てるように着心地の良いパジャマを着ることで、衣服と寝具間の不要な摩擦を防ぐことができます。

③スリープセレモニー

寝る前にパジャマに着替えることで、脳と身体が眠りに入るモードに切り替わり、スムーズに眠りやすくなります。これは、自分自身に1日の終わりを認識させ、眠りの暗示をかける儀式のようなものです。

④清潔な就寝環境

部屋着で眠ると、生活の埃や汚れをベッドに持ち込んでしまい、アレルギーを引き起こすきっかけになる事もあります。就寝環境を清潔に保つためにもパジャマは必要不可欠です。

⑤体温調節

パジャマを着ることで睡眠中に必要以上に体温を下げることを防ぐことができます。人は睡眠中に体温調節のため、コップ1杯分の汗をかくといわれています。素材によっては吸水性に優れるものもあるので、汗による不快感が軽減されるなどのメリットがあります。

パジャマの選び方

①季節ごとにパジャマを変えてみよう!

季節ごとに、重視したい機能は異なると思うので、可能であれば季節によって素材の違うパジャマを選ぶといいと思います。また、暑さ&寒さは快適な眠りを妨げる要因になるため、体温調節のしやすいものを選んでみてください。

②好きな素材をみつけよう!

素材によって肌触りも異なるため、自分の好きな肌触りのパジャマを探してみてください☆柔らかくて優しい素材、サラッとした触り心地など、さまざまなタイプがあります。自分の肌になじむ素材は何なのかに着目して、実際に触りながら選ぶこともポイントです。

③好きなデザインをみつけよう!

パジャマにも色々なスタイルやデザインがあります。その中で、自分が着やすいものや動きを妨げないものを試着してみつけてください☆睡眠中は何度も寝返りを打っています。その際、締め付けられたり引っ張られたりする感覚があると眠りが妨げられるため、ある程度のゆとりが必要です。

④洗濯につよいものを選ぼう!

パジャマは素肌の上に着るものなので、できるだけこまめに洗うことが理想です。そのため、頻繁に洗濯しても型崩れしないものや生地がすぐに薄くならないような、丈夫なものを選ぶことも重要です。

★ECOXが取り扱っているパジャマ

GOTS認証 ベイシックアパレル オーガニックコットン パジャマ ¥12,000+税

▼おすすめPOINT!
・GOTS認証をうけたオーガニックコットン100%
・締めつけ感のないゆったりシルエットで、着心地快適
肌ざわりの良い生地、ゆるやかなフォルム、心落ち着くカラー展開で 季節問わず、着ていただけます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スタッフも実感しているのですが、ベイシックアパレルのパジャマは肌心地が良く、本当に良いパジャマです✨ECOX元町店にてご試着が可能です(^^)皆様のご来店お待ちしております♪

タイトルとURLをコピーしました